マダム・グレの美への追求が表現された「パルファム グレ」

詩人のジャン・コクトーやスペインブルボン王家の王女、女優のマレーネ・ディートリッヒなど、セレブ中のセレブたちが愛してやまなかったパリのモード界を代表するファッションデザイナー、マダム・グレが発表したフレグランス、パルファム グレ。彼女の頑固なまでの美への追求が、フレグランスでも強く表れています。ラインごとにターゲットを分けて展開しているため、20代から50代の女性と幅広い層から支持を受けています。

ブランドサイト
http://www.fragrance-u.jp/01_brand/cabotine.html