NEWS RELEASE

ドイツの腕時計『ツェッペリン(ZEPPELIN)』が新作の「100周年記念シリーズ 日本限定クロノグラフ」を3月20日(金・祝)に発売!

時計

Last Update:2020.03.18

日本のファッションウォッチ市場に、アンダー5万円のドイツ製時計を。

ドイツの腕時計ブランド『ツェッペリン(ZEPPELIN)』の日本総代理店を務める株式会社ウエニ貿易は、『100周年記念シリーズ 日本限定クロノグラフ』を、3月20日(金・祝)から全国の百貨店、時計販売店及びセレクトショップで発売します。
20世紀初頭、人々が空に憧れた時代に、上空への移動しかできない気球時代から一転、人や荷物を横に運ぶ空輸の時代を確立。その後、大西洋横断、世界一周等、様々な偉業を達成し、世界を魅了するラグジュアリーな船旅を提供し続けた飛行船ツェッペリン号。
その飛行船の歴史に想いを馳せて誕生100周年を記念した代表コレクション「100周年記念シリーズ」は、飛行船の機体をイメージして設計された、ケース、ドームガラス、ボンベダイヤル等、柔らかなアーチを描くような丸みを帯びたフォルムが特徴です。
日本限定の最新作は、ブランド内売上ランキングNo.1を獲り続けてきた「100周年記念シリーズ クロノグラフアラーム」のデザインをベースに機能を集約し、リデザインされました。

「日本限定クロノグラフ」の、洗練された機能とデザイン

ガルバニック加工したメタリックアイボリーダイヤルを採用し、グレーのサブダイヤルが腕時計のデザインを引き締めます。シンプルでありながら艶が味わい深いダークブラウンのスムースカーフレザーベルトを組み合わせ、気品あふれる腕元を演出します。タキメーター、テレメーターの複雑な目盛やフォルム等、ベースのデザインはそのままに、見る度に異なる表情を楽しませてくれます。ラグジュアリーでドレッシーな色気を纏い、スーツスタイルにもカジュアルスタイルにもコーディネートしやすいクラシカルな顔立ちが魅力です。

【モチーフ】

ドイツが誇る“ツェッペリン飛行船”

1900年ドイツ。フェルディナンド・フォン・ツェッペリン伯爵が開発した硬式飛行船。
この設計が成功したことで、高速飛行や飛行船の大型化が可能になり、飛行船が空の輸送手段として活躍する時代の始まりとなりました。ツェッペリン飛行船は世界一ラグジュアリーな空の旅としても称賛され、世界中の人々の心を魅了しました。特に、「LZ127」が収めた世界一周といった成功は、“100年は誰も達成できない偉業”といわれ、今なお語り継がれています。


◆販売概要

■商品名:100周年記念シリーズ 日本限定クロノグラフ 7686-5
■価格:税抜45,000円(税込49,500円)
■発売日 3月20日(金・祝)
■販売場所:全国の百貨店/時計販売店/EC/セレクトショップ
■スペック:ケース径42㎜/クオーツ(電池式)/5気圧防水/カーフレザー/ステンレススチール/12時間計クロノグラフ(経過時間計測)/タキメーター(速度計測)/テレメーター(距離計測)


【100周年記念シリーズの特徴】
100周年を過ぎてもなおベストセラーであり続けるツェッペリンの代名詞的なコレクションです。
世界的なフラッグシップモデルであるクロノメーター シュテルンヴァルテ グラスヒュッテ7620-1(360,000円+税)は、ドイツのグラスヒュッテ天文台の厳しい精度テストをクリアした「クロノメーター」を取得し、ドイツをはじめ、ヨーロッパで数々の賞を受賞しています。日本では10万円以下のコレクションが人気です。

◆100周年記念シリーズの特徴

1.飛行船をイメージしたクラシカルなデザイン
飛行船ツェッペリン号の機体造形をイメージし、ガラス、ダイヤル、ケースはそれぞれ柔らかなアーチを描くように設計されています。

2.文字盤に記された「100Jahre」
文字盤にはドイツ語で「100周年」を意味する「100Jahre」のロゴが刻まれ、アイデンティティを主張します。

3.独特な深みを持つガルバニック文字盤

飛行船の機体色を忠実に再現する為、文字盤は電気に晒された溶液に浸されます。
イオンは時間をかけて溶液から文字盤へと伝わり、こだわりのガルバニック文字盤が完成します。





関連リンク